top of page

バナー活用アイディアについて 感染症対策

コロナ対策としてのバナー活用アイディアについて

バナーの活用方法(コロナでの対策編) コロナウイルス(COVID-19感染症)の影響で、急速に広がったテレワークやソーシャルディスタンスに対して、バナーで活用できるいくつかのアイディアをご紹介いたします。 【1.サインを活用!】 距離を取ろう、手洗い・うがいをしよう、ステイホーム、TAKEOUTなどなど、デザインを入れたバナーをご用意します。 店舗の入り口や受付など、人の出入りがある場所に置いて、社員やお客様向けにご活用ください。



※画像は例となります。ご用意できる規定デザインはこちらをご参照ください。


【2.テレワークでもバナー活用!】

ロールアップバナーに、企業のロゴを入れて、Web会議時等のバックボードとしてご活用ください。

コンパクトに収納が可能ですので、使わないときはお部屋の隅に立てかけておくことが可能です。

ご自宅やオフィスにお届けいたします。


Web会議アプリではバーチャル背景をつくることもできますが、設定ミス等トラブルも多く、慣れないことに心配な方もいらっしゃるかと思います。

物理的なバナーを置けば、そんな心配は要りませんし、プライベート空間も確保できて落ち着きます。

ご家庭でもパーティションとして区切ったり、ワーキングスペースの確保にぴったりです!


【3.ソーシャルディスタンスを設けるためのバナー活用法!】

ソーシャルディスタンスを意識していても、対面でやり取りをする場面は少なからず発生します。

そんな時は、簡単に持ち運べる透明なロールアップパーティションをご活用ください!

大切なビジネパートナーと、安心感を持って、しっかりとコミュニケーションをお取りいただけます。



◆対象什器 :

弊社の商品でw85㎝のロールアップでのご対応です。


※詳細はお問い合わせください。

bottom of page